新型コロナウィルス感染拡大予防対策について①
STAFF BLOG

新型コロナウィルス感染拡大予防対策について①

新型コロナウィルスの猛威は、とどまるところを知らず、先の見えない不安な日々が続いています。

当院では、         

①可能なものは全てディスポーザブル

②患者さんごとの器具の滅菌の徹底

③タービンなど中空構造を滅菌できるクラスB滅菌器の使用    

など、第2種滅菌技士の指示のもと、今回のコロナだからというわけでなく、普段から院内感染対策を行っております。

これまでと変わらず患者の皆さんに安心して受診していただけるように努めておりますが、

明日の4月7日に緊急事態宣言が出るということを受け、大変申し訳ございませんが、何点か感染拡大予防対策をさせていただきます。

①急を要さない初診はしばらく受けない

お断りさせていただく初診

・ホワイトニング希望

・症状のない検診

・セカンドオピニオン

・その他お問い合わせいただいて急を要さないと判断した場合

※急を要すかどうかは裁量はありますが、大変申し訳ございませんが、今は院長の判断とさせていただきます。

 

②37.5℃以上の患者さんの治療延期 

医療スタッフ全員の検温を行い、掲示させていただくとともに、患者の皆さんにも検温いただき、

37.5℃以上の熱のある方は、2週間の延期をお願いいたします。

また、

検温させていただけない方は、当日の治療をお断りさせていただきます。

③スタッフ出勤日数の削減

スタッフの感染リスクを少しでも下げるため、出勤日数を減らして診療を行います。それに伴い、アポイントの変更、当日担当衛生士の変更などさせていただくことがあります。

 

このような対策をとることで、ご迷惑をおかけする患者さんもおられると思いますが、院内感染を防ぎ、患者の皆さんやそのご家族、スタッフやその家族を守るためにご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

C&Cデンタルオフィス 院長 山田貴雄