• ネット予約
    ※初診の方専用
  • TEL044-953-4184
  • 診療時間9:30-13:00
    14:00-17:30
    土日・祝日
    診療
  • 噛み合わせ治療

    • TOP
    • 噛み合わせ治療

    ENGAGEMENT噛み合わせは全身に影響を与えるほど重要

    噛み合わせは全身に影響を与えるほど重要です

    近年、噛み合わせはお口まわりだけでなく全身の健康にも影響することがわかってきました。上下の歯の噛み合わせのバランスが顎関節やそのまわりの筋肉、さらには全身の筋肉やバランスに影響し、さまざまな部分に”ゆがみ”が生じると全身の健康に影響を与えるのです。

    川崎市麻生区、イオン新百合ヶ丘店3Fにある歯医者「C&Cデンタルオフィス」では、お口全体を考えた噛み合わせの治療に対応します。気になる方は当院までご相談ください。

    乱れた噛み合わせが与える影響

    乱れた噛み合わせが与える影響

    「顎が痛い」「口を開けにくい」「顎がだるい」「顎が鳴る」など虫歯や歯周病ではないのにお口まわりに違和感があるときには、「顎関節症」が疑われ、同時に「噛み合わせが悪いかもしれない」と気づくかもしれません。しかし、全身の不定愁訴が、噛み合わせのバランスのくずれが引き起こしているかもしれないとは想像しにくいのではないでしょうか?

    噛み合わせが悪いと、重たい頭を支えるために首のまわりが左右前後にゆがみます、それにともなって、背骨や腰、膝や足首などそれぞれの関節が少しずつゆがんでバランスを取らなければならなくなる可能性があります。そのために、全身に影響を与えるリスクを負うのです。原因不明の次のような症状がある方は、一度噛み合わせを疑ってみるのもいいかもしれません。

    • 顎関節症
    • 首や肩のこり
    • 頭痛
    • 耳鳴り
    • めまい
    • 背中や腰の痛み
    • 胃腸障害
    • 不眠
    • 神経症
    • 生理不順
    • 血圧異常
    • など

    治療方法

    噛み合わせを整えるといってもかんたんではありません。その原因はさまざまだからです。そこで、まず問診を行い、どこに原因があるのかを追求して、考えられる治療法を決定します。顎関節症の症状の緩和などには、ナイトガードの使用やお口まわりの筋肉のマッサージも有効です。まずは診察にお越しください。

    ナイトガード

    ナイトガード

    就寝中の歯ぎしりは、歯に自分の体重以上の負荷をかけてしまうといわれています。「ギリギリ」「ギシギシ」といった音が出るタイプもありますが、無音のまま強い力がかかっていることも少なくありません。歯ぎしりによって、疲れやストレスを発散しているともいわれています。

    そのため、長い年月を重ねるうちに、大切な歯がすり減ったり、顎関節に過度な負担がかかったりします。その負担軽減のために装着するのが「ナイトガード」です。気づかないうちに歯がすり減っているかもしれませんので、一度当院までご相談ください。「ナイトガード」は保険診療での作製も可能です。

    スポーツマウスピースにも対応

    スポーツマウスピースにも対応します

    スポーツマウスピースは、競技中や練習中のケガの防止のために、さまざまな競技で使用が義務づけられていたり、推奨されていたりします。またケガの防止だけでなく、身体のバランスを整え、パフォーマンスを向上させる効果も期待できます。

    川崎市麻生区、イオン新百合ヶ丘店3Fにある歯医者「C&Cデンタルオフィス」ではスポーツマウスピースの作製も行いますのでご相談ください。

    スポーツマウスピースの役割
    役割1:顎・顔面領域のケガの予防

    口元に軽くボールが当たったり、転倒したり、さまざまな理由で歯の神経が死んでしまうことがあります。歯の破損や顎の骨の損傷を防いだり、ケガを軽くしたりするために多くのスポーツでマウスピースを使っています。

    マウスピースが義務化されているスポーツの代表は、ボクシングやアメフト、ラクロスなどです。ほかにもさまざまなスポーツで一部義務化、または推奨されています。

    役割2:脳震とうの予防

    顎にダメージを受けるとその衝撃が頭部に伝わり、頭蓋骨の中の脳も衝撃を受け、「脳震とう」を起こすことがあります。このとき、脳への衝撃を軽減するために、マウスピースで顎関節を保護するのです。「脳震とう」は一度起きるとくり返しやすくなるうえ、記憶力や計算力を低下させることもあるため注意が必要です。

    パフォーマンス向上にも期待

    パフォーマンス向上にもつながります

    噛み合わせのバランスがよいと、全身のバランスが整いやすく、それが正しい姿勢につながり、さらには筋肉の無駄な緊張がほぐれ、パフォーマンスの向上につながるといわれています。イメージしやすいのは、ゴルフやスキー、野球の打撃や射撃などの、頭部を安定させて体幹が「ぶれない」ことが求められるスポーツです。マウスピースでバランスを整え、固定できれば、よりよいパフォーマンスが期待できます。

    またマウスピースによって首の筋肉の緊張がほぐれると、脳への血流量が増え、思考能力を向上させたり、集中力が高まったりすることも報告されています。

    カスタムメイドマウスピース

    カスタムメイドマウスピース

    当院のカスタムメイドマウスピースは、軟性のプラスチックを圧接して形を整えて、歯型にぴったり合うようにつくります。薄くて歯にフィットするので、歯や歯ぐきへの違和感がほとんどありません。外れにくいのはもちろん、噛み合わせにも配慮していますので、装着しながら話すこともできます。

    スポーツ用品店で購入可能な規制のマウスピースは、お口にぴったり合っていないので外れやすいだけでなく、噛み合わせが考慮されていないので、顎関節を傷めてしまう可能性があります。十分な能力を発揮するためにも、そして健康を損ねないためにもカスタムメイドのマウスピースをおすすめします。

    噛み合わせの治療やマウスピースの作製をご希望の方へ

    初診専用のWeb予約はこちら

    イオン新百合ヶ丘店3Fの
    歯医者「C&Cデンタルオフィス」